支援に関する研修会 詳細

2014/10/03
埼玉支部支援活動(再掲)
1.騎西「ぴえろの遊び広場」「保護者相談会(ホッとサロン)」
・対象者:福島原発事故により避難している子どもたち及びその保護者など
・活動日:毎月第4土曜日に実施予定
・活動時間:午前10時~午後2時 (ボラ 9時半集合、広場終了後反省会有)
・活動場所:騎西コミュニティーセンター 等
・連携:NPO法人舎利、聖学院大学、特別支援教育士埼玉支部と協力体制を取る
・活動内容 ボール等を使った遊び、粘土・ビーズなどの工作、小学校体育館での遊び
昼食作り(焼きそば、サンドイッチ等の主食、フルーツポンチ等のデザート)
・参加状況:子ども 約10名、その保護者 4~5名、ボランテイア 約10名
◎今後の予定
10月25日(土)、11月22日(土)、12月20日(土)、 2015年1月24日(土)、2月21日(土)、3月28日(土)
2.いわき南台「ぴえろの遊び広場」「保護者相談会(ホッとサロン)」
・対象者:福島原発事故により避難している子どもたち及びその保護者など
・活動日:2ヶ月に1回 :奇数月の第2日曜日に実施予定
・活動時間:午前10時30分~ 午後2時30分 (ボラ9時半集合、広場終了後反省会有)
・活動場所:いわき南台 双葉町仮設住宅 集会所
・連携:南台仮設住宅自治会、臨発心茨城支部
・活動内容 公園遊び、粘土・ビーズなどの工作、室内での遊び
昼食作り(パンケーキ、カレー、サンドイッチなど)
・参加状況:子ども 15~25名、保護者 2~3名、ボランテイア 10~15名
◎11月9日(日)、 2015年 1月18日、3月8日(日)、
3.所沢「遊び広場」
・対象者:所沢市周辺に避難した福島県民親子
・活動場所:新所沢公民館
・活動日:毎月第4日曜日(午後1時~
・連携:コーデイネートは震災ネットワーク、SENS埼玉、
・活動内容 工作、室内でのゲーム、外遊び
・参加状況:子ども 5~10名、ボランテイア 5~6名
◎10月26日(日) 11月23日(日)、12月21日(日)、2015年1月25日(日)、2月22日(日)、3月22日(日)
4.南相馬「障害児通園施設スタッフ支援」「ママ・パパサロン」
・活動日:3ヶ月に一度、2日間
・南相馬障害児施設 スタッフ研修など
・「ママ・パパサロン」
◎11月15日(土)~16日(日)、2015年2月28日(土)~3月1日(日)、
Ⅱ その他
1.ボランテイア 保険について
・必ず加入してください。社会福祉協議会のボランテイア保険 天災B(690円)がお勧めですが、その他のもの
でも結構です。怪我をした時、怪我をさせてしまった時に補償されるものをお願いします。
加入費用については、所属支部の事務局又は災害支援協力員にご相談ください。
2.ボランテイアについて
・ 各会員から申し込みがあった場合は、ご本人と所属する支部事務局にご連絡します。
・ 交通費については、所属支部の事務局又は災害支援協力員にご相談ください。
お問い合わせはこちら
;


×閉じる