士会のお知らせ 詳細

2013/06/10
日本心理研修センター夏期研修会(7月21日、8月12日)のお知らせ
様々な心理資格団体や心理学会が連携し、心理職の研修、また国家資格の試験制度を検討することを目的として、2013年4月1日に「一般財団法人日本心理研修センター」が発足しました。
最初の活動として、この夏5つの研修会が企画されました。積極的にご参加下さい。

<7月21日(日)>跡見学園女子大学文京キャンパス校舎
プログラム第1)災害におけるこころの支援(5時間1.5ポイント)
プログラム第2)認知行動療法の適用の実際と課題(5時間1.5ポイント)
プログラム第3)学校における心理支援(5時間1.5ポイント)

<8月12日(月)>筑波大学・東京キャンパス文京校舎
プログラム第4)自閉症児への発達論的アプローチの新動向−発達アセスメントに基づく「新しいTEACCH」モデル、コミュニケーション・情動調整重視のSCERTSモデルをオペレーション・システムとして−(6時間2ポイント)
プログラム第5)発達障害をめぐる動向と最新の心理アセスメント・支援情報−LD・ADHD・ASDへのこれからの理解と支援のために−(5時間1.5ポイント)


いずれも日本臨床発達心理士会との共催によるもので、他の全国研修会同様、臨床発達心理士資格更新ポイントとなります。
教育・発達分野では8月12日に「プログラム第4)」「プログラム第5)」が企画されましたが、他のプログラムも同様に臨床発達心理士資格更新ポイント(5時間1.5ポイント)となります。
また他の心理職の方々もこれらの研修会に参加できます。

申込は「日本心理研修センターのホームページの研修会案内(http://shinri-kenshu.jp/)」から、行って下さい。

詳細は以下のPDFをご覧下さい。

2013年6月9日  一般社団法人日本臨床発達心理士会幹事長  長崎 勤

ファイル
ダウンロード


×閉じる