機構・士会のお知らせ 詳細

2011/12/28
緊急「12月26日の国家資格・心理師(仮称)のプレス報道について日心連(子安増生 代表)から声明が出されました」
2011年12月26日付けで、東京新聞、産経新聞、インターネット上の47news等に、「臨床心理士を国家資格に 民自、法案提出で調整」という見出しの記事が掲載されました。

この記事は、現在民間資格の臨床心理士資格を国家資格にするといった内容で、現在、日心連、および3団体(臨床心理職国家資格推進連絡協議会、医療心理師国家資格制度推進協議会、日心連)で合意し、現在、政党・行政等各方面に働きかけている、既存の心理職を国家資格化するものではなく、汎用的な資格を「新たに創設」しようとする国家資格のコンセプトとは異なったものです。

会員の皆様には正確な理解をお願いいたしたく、以下の記事をご参照ください。

日心連(日本心理学諸学会連合ホームページ)
URL1
http://jupa.jp/side/seimei.pdf


×閉じる